ホーム > イベント情報 > 震災時の衣食住を体験しよう!実践女子学園連携講座(暮らしの講座)開催

震災時の衣食住を体験しよう!実践女子学園連携講座(暮らしの講座)開催

震災時の衣食住を体験しよう!実践女子学園連携講座(暮らしの講座)開催
イベント概要

東日本大震災、広島市北部の大雨による土砂崩れ、熊本地震そして九州北部の豪雨によって、福岡、大分両県の山間部で川があふれ、土砂崩れが起こり、甚大な被害を生じたことは、記憶に新しいことです。このような大きな災害が起こったとき、私たちは避難所生活を強いられる場合があります。 この回の講座は、そういった非常事態で役立つ体験を平時にしておこうという趣旨で企画されました。経験は力です。非常時の衣・食・住に関わる体験をしてみませんか?

イベント開催日時

2017年10月7日13時00分〜

イベント開催場所

恵那文化センター

 
申し込み方法

・ホームページの上部「市民講座情報」から「平成29年度後期市民講座のご案内」へ進み、中央公民館のフォームよりお申込みいただくか、文化センター、市民会館、各コミュニティセンター窓口へ直接お申し込みください。

とき

平成29年10月7日(土)

時間

13:00~16:30

会場

恵那文化センター 多目的研修室

対象

市内在住または在勤、在学の方(定員に満たない場合はこの限りではありません)

定員

20名

料金

無料

持ち物

炭酸水用丸型ペットボトル(1.5リットルサイズ)
アルミ缶(500CCサイズ)

主催(連絡先)

生涯学習まちづくりセンター
TEL:25-5711

 

実践女子学園連携講座(暮らしの講座)(PDFファイル 516KB)