ホーム > 恵那市伝統保存文化育成事業補助金を受け付けます

恵那市伝統保存文化育成事業補助金を受け付けます

恵那市伝統保存文化育成事業補助金要綱および申請書様式(PDFファイル 519KB)

公益財団法人恵那市文化振興会では、歌舞伎、文楽、獅子舞、雅楽、和太鼓など市内の貴重な伝統保存文化を保存伝承する活動や、伝統保存文化に関わる各団体を取りまとめ運営する活動に対して活動の支援と必要な経費の一部を補助する事業を実施しております。

平成27年度において次の補助対象となる活動を行う団体等を募集しますので申請を希望される場合は補助要領により申請書を提出してください。

 

○補助対象となる活動

(1)地域の伝統保存文化を伝承保存する活動。

(2)地域の伝統保存文化を市内の行事等において実演又は披露する活動。

(3)その他、地域の伝統保存文化に寄与する活動。

○補助対象となる団体等

(1)恵那市文化振興会の会員になること。

(2)活動の場所及び組織母体が市内にあり、恵那市文化振興会が主催する事業に参加できる団体であること。

(3)対象年度において、恵那市及び恵那市の公的団体から同一目的の補助金等を受けていないこと。

(4)補助認定を受けようとする活動の内容が、青少年育成上問題があるもの、又は公序良俗に反するものでないこと。

(5)補助認定を受けようとする活動の内容が、特定の政治及び宗教又は営利を目的としたものでないこと。

○補助金の額

補助金の額は、予算の範囲内で原則一事業につき50万円を限度として、額は選考委員会にて決定します。

○補助対象事業の決定

補助対象事業の決定申請を受付けた活動や団体等については、選考委員会において審査を行い、補助対象事業を決定します。